ありがとうの一枚 | 完済してスッキリする予定日記

ありがとうの一枚

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは。

いつもいつも支払いに追われている日々を送っておりますが、先月支払日①から今月の支払日②までは金策が立てられず、とても厳しい時間でした。

いつもお世話になっている質屋さんへ行って相談をできるようなブランド品が底をついてしまいました。

汚部屋住人でもある私ですが、長い間の借金生活で購入したブランド品等は宝物として別格の収納場所をずっと確保しています。整理整頓の断捨離ではなく、金策として宝物たちは活躍するために旅立ってくれていました。

バッグなどはすべて手元にありません。未使用のスカーフと同じく未使用の大きなブローチとアクセサリーのセットを見つけ、今回働いてもらいました。ありがとう。身に着けていなくてごめんなさい。忘れません。

借金完済までの長い道のりは、このように毎月数回ある支払先を減らし、支払金額を減らしていくのですよね。

自分が好き放題に行ってきた事の後払いをしているのです。自分が蒔いた種なのです。途中でどうして更に借金を増やす行動をするのでしょうか。

浪費賞の衝動を抑えられないと以前自分で書きましたが、クレジットカードを使わないようにしよう!持ち歩かないようにしよう!と誓いました。その時に解約をしようとは考えませんでした。思い切って使えないようにハサミを入れれば使いたくても使うことができないのに…です。それは多額の支払いの為に本当にキャッシュレスだからなのですが、本気で完済をするのなら使えないようにするべきでした。

常に浪費をしたがる私が潜んでいるのがわかります。あと五千円でも現金が残高にあれば安心するのに。

ATMでは払い出してもらえない小銭の単位で生活をしています。

という普段通りの生活をしていますが、本日あるクレジットカード会社一社より 「審査の結果、更新することはできません」とお手紙をいただきました。

滞納中の分を今朝振り込みした一社でした。ご迷惑をおかけしているので当然ですよね。そしてこうしてブログを書いて、過去の自分と向き合い多額の残債を冷静に受け止める事がやっとできていることで、心から今までの感謝と残る支払いの返済と誓いました。そして今まで感じたことのない(カード強制退会に)安堵を覚えました。いつまた浪費症の私が使用可能額内で無計画に買い物をしだすか自分でも予想がつかないからでした。自制する自信も無いからでした。

手持ちの残高は増えませんが、借金を増やすクレジットカードが一枚無くなったことで気持ちがとても軽くなりました。こうして文章に記録して整理をしていますが、本当にブログをはじめて良かったと思います。支払額に苦しんでいますが、同じぐらいに借金を平気で無意味に作ることができる浪費症の自分に疲れてきたのかもしれません。

お恥ずかしい強制退会でしたが、このように清々しく(?)今日の一日をつづることができました。ご覧くださっている方がいらっしゃいましたらありがとうございます。同じような状態、同じような浪費症、汚部屋、肥満等などで毎日頭をかかえて過ごす事が多いですが、お互いに前を見て進みましょう。1円も増えることはありませんが、正しい行いをお金の神様は見て下さると思って元気に過ごそうと思います。ありがとうございます。おやすみなさい。

<a href=”https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11130554″ target=”_blank”><img src=”https://b.blogmura.com/88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”ブログランキング・にほんブログ村へ” />にほんブログ村</a>